SP療法

2018.05.29

SP療法

気温差や気候の変化により、体調を崩しやすいですよね(-_-)

体調を崩すと体が丸くなり姿勢が悪くなります

 

そんな姿勢を治す治療法として今日はSP療法について説明します。

 

SP療法とは

身体の状態に合わせてツボにテープを貼り、

生体電流を整え骨盤の歪みを治します。

 

人間の体内には脳が筋肉や内臓等の各器官へ指令を出す生体電流

という微弱な電気が流れています。

痛みや、筋肉のコリやハリ、骨盤の歪みがあるとこの流れが乱れてしまい

筋肉が正しく機能しなくなります。

そのためSPテープを貼ることで骨盤を正しい位置に整え生体電流の流れを良くします。

 

  対象の症状

・首・肩の痛み

・腰痛

・骨盤の歪みが原因となるあらゆる症状に効果的

 

骨盤の歪みが気になる方は当院までお気軽にご相談下さい!

 



副院長 髙原 祐樹