カッピング療法

2018.06.12

カッピング療法

昨日の台風は大丈夫でしたか?

風が強く、傘が飛ばされてしまう人を何人もみかけました…

 

今日は各地で30℃近くまで上がる予想。

所々で雷雨もあるそうなので注意が必要ですね(-_-)

気温差による体調の変化に気を付けて下さい!

 

 

今日は梅雨時期におすすめのカッピング療法について説明します(^_^)

 

カッピングとは

吸玉で体内に溜まっている瘀血(滞っている血)を吸い出し血流改善をする治療法。

筋肉のコリは筋肉自体のコリと、血液が滞ってできるコリの2種類あります。

カッピングでは、瘀血を吸い出し滞っていた血液循環を改善します。

カッピングをした後に残る痣の色が濃ければ濃いほど、体が疲れ、血液が滞っていると考えられています。

 

カッピングをすることで、血液循環の改善の他に血液がきれいになり、内臓諸器官の活性化、自律神経の調整、免疫力アップにもつながります。またダイエット効果も得られます!

https://wolf-green-ef07d2cdc6d9d87c.znlc.jp//shop/34/images/613.jpg

 

 

 

・身体がだるい

・むくみ

・冷え

・内臓器の疲れを感じる

等の症状をお持ちの方にお勧めです!!

 

 

気になる方はスタッフまでお気軽にご相談ください。

 



副院長 髙原 祐樹